消防規律訓練を行いました              五福消防団(第37分団)

 五福消防団(第37分団)では、11月22日(日)五福小学校の校庭で午前10時より約1時間、消防規律訓練を行いました。

規律訓練の目的は団員にふさわしい機敏な行動、節度ある動作、礼儀正しい言動を身に付け、団体行動と団結力を高めるために行なうもので、例えば、「気をつけ!」の姿勢、「右へならえ」「回れ右」「敬礼」のしかたなど指揮者の号令に従って行動します。

消防団では、規律訓練の大会が毎年行われますが今年度は、新型コロナウィルス感染症のため残念ながら、中止になりました。早川分団長が出場する予定でしたが来年度に期待したいと思います。

また、今年度中には新しい消防車庫が完成します。五福の町並みに似つかわしい外観の消防車庫に生まれ変わります。

これからも五福消防団(第二方面隊 第37分団)に対して地域のみなさんのご理解、ご協力をよろしくお願いします。そして、火のもとにはくれぐれもご注意ください。